プロフィール

Author:上州粋会三代目女組長

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

八木節を愛するカウンター

リンク

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
   ポチっと応援。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そーいえば、祭り期間中(屋台もの)を

何ひとつ口にしてなかったので

桐生市相生町にある「お好み焼きGEN]さんにて

2010運営反省会」を開催
お好み焼きGEN

集合した者順から、まず乾杯

そして、もんじゃ焼きから「どて」つくって
もんじゃ1
「ジャー」みたいな。
もんじゃ2
「うましっっ」何がトッピングされていたかは・・・
多分、もちはいってたよね?

次に、確かお好み焼きを食したはずだけど・・・

最後、やきそばっしょみたいな。
ここで、Mさんの調理がスタート
やきそば1
豪快に調味料入れ、ソースの香りがこれたまらん
そして、音っねっいいよねー
やきそば2
鉄板の上で焼かれたものって、うまいっ
Mさん、やるねっ
やきそば3

幹事・議長を務めたのでお酒入りつつも

内容、ちょーーーー真面目っっっ

なまかを代表して集まったメンバーの意見

「真剣そのもの」。に対する思いを熱く交換

時には、ぶつかることもあるけれど

根本的には、気持ちはみな一緒

「大好きなんです、粋会が」

会議終了後に、お腹がすいて

頼んだ「カルビとイカ焼き」がみょーにおいしく感じました。

お酒も、ビールから焼酎・ウィスキー・日本酒まであり

お好み焼きはもちろん、トッピングの種類が豊富

座卓から、個室・カウンターまであるので

女の子だけで来てもいいかもっ

次回こそは、ぜひ食しにまた来たい


スポンサーサイト
最近のマイブームは、これっっっ

旨辛ラー油

そう、「食べるラー油」です

熱々の白いご飯にのっけて食べるんが

これっ、うましっっ

ごはん

サイドメニューに、やっこにのっけて食べる

これも、うましっっ

やっこ

スライスガーリック入りなんで、1週間で1瓶

次の日の会社の心配必要なしっ

来店するお客様が、男くっさいところですので

二日酔いの方なんて、日々対応

「気にならない」すてきでしょ

ただ、悩みが・・・

痔になったかも。おしりが、いたい

でも、やめられない~とまらない~

まだ、試していない方ぜひどーぞー



我が桐生市には、「桐生タイムス」という夕刊が

ありまして、掲載された写真は連絡すると

後日もらえます

桐生タイムス

毎年、お祭り期間中のタイムスには

お祭りの風景が掲載されます。

粋会も、過去ちょいちょい載りました

今年は、千秋楽の恐らくアンコール前

上空からの本町5丁目の写真がカラーで掲載され、

「ナンチャンを、探せ。レベル15」みたいな感じで

探したところ、私を見つけましたちっちゃっ

桐生タイムス2

記念に貰おうと連絡しようと思った矢先

先日、勤務先のお得意先の奥様が手配しててくれ

会社に届けてくれました

思ひで

とても嬉しく、粋なはからいに感激しました

その気持ちだけで、心いっぱい

この写真の中になまかの「金町八木節いち六會」の方達が

写ってるかも是非、貰ってほしいので

近々、金町サンタ○○さんに送りまーす

待っててくださーい


お昼過ぎ、スタンドでふと「どこに行こう?」

と、考え・・・

残された時間は、少なく

三和ICから高速にのった

藤岡JCまでに東京方面か、新潟方面を選択する時間はある。

ギリギリで、東京方面を選び、

花園IC下車。下道で、長瀞を目指す

来ちゃいましたっっっ「岩畳通り」
長瀞岩畳通り
「荒川っ、長瀞っ」
長瀞の荒川
「岩畳でっしっ」
岩畳1
「岩畳、段々」
岩畳2
「ラフティング」
ラフティング
秩父赤壁
下深くで大きな圧力を受けて作られた結晶方岩が
地表へ押し上げられときにできたひび割れだと
考えられてるそうです
秩父赤壁
「小滝の瀬」よりラフティング
岩畳上流
目の前を通過
岩畳上流2
「ライン下り」
ライン下り
次は、乗ってみたい
ライン下り2
「んっ、ポムじいさん
スイマー
「いやっ河童か
スイマー2
長瀞の大自然
長瀞風景
「鮎の塩焼きでティータイム」
鮎の塩焼き
「ごちそうさまでした」
鮎の塩焼き2

また、マイナスイオンあびてきました

次は「どこ行こう」・・・


明日8月21日(土曜日)は、

桐生市となり町のみどり市で行われる

「笠懸まつり」の日

近辺で行われるお祭りで、このお祭りが最後です

最後、花火も打ち上げられるため

毎年、人気で混雑しています

私も、粋会に入会してから

数名のなまかと遊びに行きます

もちろん、アウェイなので法被なしで

桐生八木節祭りでも、一緒に祭りを盛り上げている

あとのまつり」さんがいらっしゃいまして、

本拠地、笠懸まつりで踊っています。

午後8時過ぎた頃、一般の方も踊れる

八木節が組み込まれていまして

そこで、大きな輪で一緒に躍らせてもらってます

もし、お時間に都合つく方は

ぜひ、足を運んでみてください

最後の夏を味わってみてください

あとのまつりの方達です
あとの祭り


お祭り2日目の打ち上げを、

お祭り会場に近い「いろは本舗」さんで開催しました。

乾杯一杯目で、諸事情が発生しまして、

途中抜け出し、近くのコンビニに駆け込み

帰り道、実は・・・

PAB KEY」さんで呑んでました

パブキー

お祭り終了後、いろは本舗さんに行くのに

PAB KEYさんの前を通らなくては行けません。

法被姿のヘトヘトな私に声をかけてくれたのですが

声が出なくて、必死に「また、あとで」と答えたら、

「行って、行って」と笑いながら通してくれました

コンビニに行くのに、また通らなくては行けなくて

んで、着替えた私に気づかずまた声を掛け、

声を出すなり、また笑われながら

「さっきの、お姉さん」って

そうです、さっきのお姉さんです みたいな。

「一杯もらいますよー」と言うと

話が弾み、ちょいちょい声に笑われながらでしたけど

「今まで気づきませんでしたよ

「改装してて、しばらくやってなかったんですよ

「実は、桐生で1番古いバーテンダーがいるお店なんです

と、奥の扉が開くと一人のおじいちゃんが出てきました

「あの人です」「えっ

白いランニングに、短パン姿の頭ツルんとキレイ

扉脇にある梅干食べて「すっぺっ」って言いながら

足元ふらふら。(そーとーのんでたらしい

そんなこんなで、何分いたのか

なまかの幹事より呼び出しが掛かりまして

(戻ったら、一気飲みさせられましたけど

出逢った記念にパチリ

ぱぶキー

残念ながら、おじいちゃんではなく

スタッフの方です

お店では、ダーツもできるみたいです

もし、桐生にお越しの際は

ぜひ「PAB KEY」さんへ

もしかしたら、おじいちゃんに会えるかも



桐生八木節祭りが終わり、

早いもので、もう1週間が過ぎました

今日は、毎年お祭りの最終日

東京は葛飾区よりお越しの

金町八木節いち六會」の方達を

ご紹介いたします

桐生八木節祭りが大好

この日を心待ちにしてくれ、

そして我が粋会の輪

必ず踊っていってくれるチームです。

この日、初めてスタート前よりお会いでき

写真撮影をさせていただきました

いちろく会1

黄色い法被が、とにかく目立つ

かわいい「おば様たち」でしょ

昨年より、挨拶ををかわさせていただき

今年も、バス1台チャーターし、我が桐生市に

そして、昨年よりお土産の

「光る指輪」と、今年は「光るネックレス」を

粋会の女の子達に、惜しみなく配ってくれるのです

ありがとうございます」。

私も頂いたのですがなまかの子供にあげてしまい

残念ながら、写真はありません

女の子達の目と気持ちが、キラキラ輝き

もちろん、いち六會の皆様もキラキラ

いちろく会2

見てください、存分に楽しんでくれています

いちろく会3

途中突然、私ひとり輪より引っ張り出され

ついてくと、手土産を差し出され

いちろく会より手土産

いただいちゃいました

いつも、お気遣い頂きありがとうございます

(来年は、手ぶらで来てくださーい

今年は、長い時間一緒にいれて

本当に嬉しかったです

別れの時、いち六會の総務の方と

ハグしだしたら、私が離れようとせず

もっと、一緒にいたい、話したいという

気持ちでいっぱいになりました

金町いち六會の皆様、

粋会ともども、この出逢いに感謝し

来年もまた、お待ちしております


お祭り後の、英気を養いに

ちまたで話題の、パワースポット

榛名神社」へ行って来ました

入り口石碑
榛名神社入り口

本堂までに、7体の七福神がいました

「毘沙門天」
毘沙門天
「恵比寿」
恵比寿
「福禄寿」
福禄寿
境内の階段をのぼると
境内
県内唯一の木造「三重の塔
三重の塔
「布袋」あやかる為にお腹がすれてました
布袋
「寿老人」
寿老人
境内の階段2個め
本道への階段
「弁財天」
弁財天
途中に、トンネルありました
トンネル
「大黒天」
大黒天
本堂への最後の階段
階段2
「本堂」
本堂
本堂の奥、画像では見えにくいですが
右に写っている岩は、御神体が目に見える形になったもだそうです。
ありがとねわっしょい
言わばこれこそ「榛名神社」そのものです
地球で言えば、「コア」ですよ
本堂2
帰りは、旧道を通って来ました。
「京都へ行こう」っぽいっしょ
旧道下道
旧道脇に併用して、川が流れていまして
子供たちが滝の下で、水遊びしてました
旧道脇の滝

「マイナスイオン」たっぷりあびたので

元気になったはず・・・

パワースポット、信じるか信じないかは

あなた次第



今日は、お友達のお薦め

伊勢崎市にある「悠源」さんという

お食事処に、ランチしてきました

へー、お座敷タイプで広ーい

暑かったので、まずは一杯

悠源1

おとおし付きで、生中300円

おとおしは、「カラム-チョきゅうり」だっけかな

マヨネーズであえた組み合わせが、これウマシっっっ

自宅で、つくれるかも

そして、まってました

メインのランチコースの「鉄火丼」。

悠源2

マグロは、すぐ血になると聞きましたので

悠源3

お友達は、「にぎり寿司セット」。

悠源4

スキなの食べてっなーんて言われ

断らない私は、「いか」チョイス

悠源5

なんと、二つとも

「500円っっっ」なんです

ワンコインで、このボリュームは

嬉しいっす

レディ-スは、ちょっと食べすぎかなって思うくらい

そーね、メンズなら満足な量だと思われます

気になる場所伊勢崎市民プール北側にあります。

ランチタイムAM11:00~PM3:00。

夜は8時から「居酒屋悠源」さんに変わるそうです

お酒の種類も、チェックしてきました

生中、焼酎、ウィスキー、泡盛etc

落ち着いたお座敷タイプでしたので

貸切で、宴会なんていいっすね

今年の7月にオープンしたばかりの新しいお店です。

もし、伊勢崎に立ち寄った際は

行ってみてくださーい

お財布にやさしいので、

ファミリーで行くのもお薦め

いやいや、おいしかったので

今度は、夜の部で

ごちそう様でしたーー


今年は、泣かないと決めていたのに

最後、ポロポロ涙しました。

祭り終盤、お立ち台(私のってます)のまわりを

粋会のなまかが囲む輪があり、

その外に2重、3重、4重もの輪が

できてました

声高々に詠い、足の感覚がなくなるまで舞い、

音頭が止まるその時まで踊り続け

そこにいる全ての「なまか」が

心ひとつになる

本当のラスト、「アンコール」の合唱は

街が揺れるほどに、絶頂に

もちろん、お囃子の方達も「千秋楽」だけに

応えてくれますがね。

再度、お囃子が始まった瞬間、

両腕を上げ、足を上げ、

跳ねる、跳ねる、跳ねる

もう、このままお囃子が終わらないでほしいと

思いながら、跳ねて、跳ねて、跳ね続ける。

そして、満潮に達した時

大歓声がっっっ。

櫓に向かって「ありがとうーーー」って。

と、次の瞬間

「ジュンコ」、「ジュンコ」、「ジュンコ」

って、「ジュンココール」が

感激して嬉しくて涙が止まりませんでした

どこの誰だか分からない私の名を

泣き崩れ、顔を上げるまで

ずっと「ジュンココール」。

初めての経験でした。

ありがとうっっっっっ

代表を続けてきて、よかった。

支えてくれた、粋会のなまか

一緒に踊ってくれた方達、

「最高ですっ」。

最後、粋会集合

ラスト7

また、来年この櫓の下で逢いましょう。

ラスト1



まだまだー

「ラスト、声出していけーー

頭のキラキラ今度、私にもつけてねありがとう。

ラスト4

粋の輪で、踊ってくれてありがとう。

ラスト2

皆を引っ張っててくれて、ありがとう。

ラスト5

姉妹で世話かけます、ありがとう。

ラスト6

まだ、桐生は元気いっぱいだよー

ラスト3

お祭りが、こんなにも人を集める

「桐生八木節祭り」。

もっと、もっと多くの方に

ぜひぜひ知ってもらいたいっす



さらに、踊りを盛り上げてくれた

なまか」の有志を、ご覧ください。

古傷通院中、ありがとう

千秋楽1

胸があれば、私もサラシ巻きたかった、ありがとう。

千秋楽5

背中が、光ってるよ、ありがとう。

千秋楽3

扇子は、あなたが一番似合います、ありがとう。

千秋楽12

お立ち台、皆の楽しんでる姿をたくさん見ました。ありがとう。

千秋楽0

くーーー、やっぱ粋のなまか

「かっこいいっすっ



いよいよ、「千秋楽」。

踊る粋会のなまかと、

一般の方も一緒に踊る

その一景をご覧ください。

ビール、こぼれないかな

千秋楽4

我が子と一緒に踊る夫婦見つめ合いながら

千秋楽2

どした目に何か入ったん

千秋楽8

青い法被の女の子、がんばってるー

千秋楽7

なまかより、一般の方の方がイキイキ見える

千秋楽9

私たちを囲むギャラリーの皆さんの数が

すごーーーい

粋会では、私たちだけではなく

法被を着てなくとも、

踊りたい方と一緒に楽しむ会でもあります。

お祭りは、その場にいる全ての方達で

作り上げるもの

この日だけは、お互い初めてでも

いかに楽しむか、いかに楽しませるかの駆け引き。

八木節を踊っている時間は、みんな「なまか」です。

踊らにゃそんそんってもんです

それを、教えてくれたのが

「上州粋会」です


最終日、PM4:00~

友達の子供が参加している

ダンス八木節」を、応援しに

審査員の紹介から、観覧。

もう、我が子を一番いい席で見る為に

場所取りがしてあり、始まるなり

カメラ、ビデオ撮影の準備

司会のお姉さんの話なんて、

そっちのけ

チーム「ラブレア」、登場に

友達ママ、真剣な眼差し

そしたら、センターで踊っているではありませんか

ちょっと見ないうちに、すっかり大きくなって

ダンス八木節4

ダンス八木節2

やばっ、ちょーかっこいいんすけど

体、浮いてる

腕立てだって、ままならないのにすごっっっ

いやー参りました

子供のうちから、リズムをとれるって

素敵です

ぜひぜひ、ダンスを続けてほしい

大人になったら、粋に入ってほしいなー(

私、その時まで現役でいるかな・・・・・

最後、インタビューまで受けて

ちゃんと応えてました

ダンス八木節5

おつかれっっっ、ちゃん

俄然、やる気をもらったよありがとう

祭り明け昨日より仕事でして

職場に着くなり、

「声、大丈夫っすか」って

仲間に言われましたが、

若干、楽しみにされてたような・・・

そして、恐れていた電話が鳴り(イヤダー)

私しか出れない状況

相手は、メーカーさんだったのですが、

おもしろがって、なかなか切らずジマイ

そう・・声をつぶして

アップダウンの激しい

どっから、だしてんのーってな声でして、

対応するお客様に「風邪?」って聞かれ

かわいい対応も、後半おっくーになり

「風邪?」「はいっ」って言ってました

帰宅後も、粋的仕事がチョイチョイありまして

豆腐をつっつきながら、6時間

電話だー、メールだー、してました

ちょい落ち着きましたので

ブログを見て

はーーーーーーーーーー

びっっっくりっっ。。。

たくさんの訪問に驚きました

ありがとうございます

今日は、2日目打ち上げの私の晩御飯

たこやき(後で聞いたら、たこなしだったらしい)

2日目打ち上げ2

そして、愉快ななまか達

2日目打ち上げ

今日は、ここまでの提供でお送りしました。

また、明日

2日目は、本町6丁目に場所を移動。

7時より、スタートなのに

集合悪くて、最初

私となまかの二人で踊っていました

この日のお囃子チームの中に

同級生が音頭とってまして、

踊らなきゃ、もったいないっしょ

っつーことで、しばらく2人・・・

声援送りつつ、踊りつつパチリ

2日目2

そして、やっとこさなまかが

やってきて、我が子と踊るパパ

2-5.jpg

うちのかわいいギャル達

2日目4

うちの、若いの(同級生)



今日は、最終日3日目「千秋楽」

盛り上げて、いきましょう


実は、昨日の踊りの最中に

こむらがえ」発生

なまかの看護師のお友達(おばちゃん)に

完璧な処置を施されました

午後一で、「アピタ伊勢崎東らくらくスタジオさん」(真面目なマッサージ屋さん)

行って来ました

前の職場でもあり、店長にお願いして

足腰30分コースを施術してもらいました

今日

なんせ時間がないので

ヘアースタイルばっちりの、

鯉くち着たまま、筋肉を和らげてもらいました

店長、ありがとー

これで、今日も踊れまーす

では、これから出陣しますので

このへんで


いやー、初日無事終了しました

仕事が定時に終わらなくちょい残業・・・

ダッシュで、帰宅後

戦闘服に、早着替え

車で、会場近くまで来ると

ちょうちんの灯りが見え、胸の高鳴りを感じ

桐生駅の北口ロータリーで降り

そのまま、レッドウッドさん(服屋さん)に

駆け込み「駆けつけ一杯

初日1

新店長さんと、パチリ

キャリーちゃん1号とともに、会場に

そして、本町5に到着

櫓を見上げると、なんと

「親戚のおばちゃん・おじちゃんのお囃子チーム」

じゃっあーりませんか

初日2

私とおばちゃんのテンションが

さらに上がり

アゲアゲになりました

途中、私の友達夫婦も見にきてくれ

子供を躍らせてみよう

試みたのですが、泣かれました

でも、負けじと踊り続けていると

いいこともあります

休憩でいったん輪から離れたとき

ギャラリーのママさんとその子供ちゃんに声をかけられ

お姉ちゃん、がんばって」って

ママさんが、「この子が、お立ち台に乗っているお姉さんがカッコイー」って

この子の為に、またお立ち台に乗ってください」と

後押しをもらい、乗っちゃいましたがねー

ありがとうございまーす

そして、無事踊りきりました。

もちろん、その後

初日4

打ち上げ、いってきました

  初日、終了


お祭りで、お囃子のメロディに合わせ、

踊りながら、歌ってまーす

元は、会津磐梯山の盆踊りのフレーズを

アレンジしたものらしいです。

(民謡自体は、30番まであるらしい

ではでは、聞いてください

「おはら庄助さん、なんで身上(しんしょう)つぶした
 朝寝、朝酒、女が大好きで
 それで身上つぶした
 ハァもっともだ、もっともだー
 いーや違う、いや違う
 いーやそうだ、いやそうだ
 ヤンチキどっこいしょー」

 ってな具合に、男も女も声変わりしちゃうくらい

声、張ってます

音頭の最後のフレーズ

「おーイサネー」をきっかけに

踊り歌い狂います

明日のことを考えると

早く寝れないのですが

私、7時間寝ないと寝た気がしねーので

ブログを始めてから、寝不足っす

けど、少ないながらも見てくれる人が

いると思うと、がんばれました

明日は、呑んで帰ってくるので

お休みします

では、お祭りの為にこれから

パックをしないとなんで

(お顔つるつるで、行かなきゃっ

明日、晴れますように

 三代目女組長、がんばりまーす

みなさーん、ごめんなさーい

昨晩、トラブル発生

一人「パニパニパニック」に

陥りました

さて、いよいよ明日お祭りです

粋会のスケジュールは、こう

初日を迎える明日は「本町5丁目」。

中日の2日目は、「本町6丁目」。

最終日の千秋楽は、「本町5丁目」。

今日は、なまかの美容師さん

仕事終わり、スタイルチェンジ

お願いして、やってもらいました

明日の仕事中から、「気合」を

入れちゃいまして、早5年

6時ジャストで仕事場より帰り

粋の法被をまとい、

キャリーちゃん1号と現場へ向かいます

ただ、現場にたどり着くまでに

誘惑スポットあり。ほろ酔いで登場予定

なまかのみんなへ。

今年も一緒に祭りを、盛り上げて

いきましょうわっしょい

  桐生八木節祭り、明日よりスタート


お祭り前に、どうしても

ゲットしたい子」がいまして

今日、仕事帰りに

何でもそろうー何でも安いー

カインズホームゥーに行って来ました

そして、ついに「ゲット]しました

艶があり、細いのに計算されたボディ

な・の・に、力持ち

んで、オーナーに負担がかからない

今年の、パートナー

キャリーちゃん1号

紹介します、「キャリーちゃん1号」です。

何を乗せるのか・・・

水

当日の、必需品「水ボトル」。

踊り人に、水分補給これ大事

キャリーちゃん1号2

「合体」。

これで、踊る前からの負担が軽減

  桐生八木節祭りまで、あと「2日」。

やっとこ、なまかのベイビー

初ご対面

まだ、6月に産まれたばっかりですが、

まぁーでかかったーすよー

頭髪も、スーパーサイヤ人みたく

シュインシュイン立ってました。

見てくださいこのむっちりした腕

小さな手

やわらかくて、極め細かい肌

来年から、粋のなまか入りかな

なーんて思っていたら、

早速「指ぬき」をくらいました(笑)ビンッって。。

小さな手2

スーパーサイヤ人なんて言って、

すみませんでした

粋会では、子供法被も用意しているので

自分の子供に法被を着せて

一緒に踊ってまーす

  桐生八木節祭りまで、あと「3日」。 

なまかの家に遊びに行ったとき、

まーた、でっかいスイカ

いただきました

すいか

まるーいちゃぶ台で

食すのは、味わい深かったっす

若き頃、誰かが放った

かぶとむし」の味がするよねー

って聞いてから、しばらく食べれなくなりました

今、思うとかぶとむしなんて

食った試しなんて無いし、無臭だから

ありえないんすけど

粋のなまかと、いつかスイカ割りしてみたいっす

絶対、楽しいと思うんす

BBQしながら、冷たいビール呑みながら

お祭り以外でも、仲良くしていきたいなまか

もうすぐ、年に一度のお祭りが始まります。

今年も、一緒に楽しみましょ

  桐生八木節祭りまで、あと「3日」。

昨日(土曜日)、桐生八木節祭り会場近くの

なまかのお家に行くのに

錦町交差点で、お祭りの準備が

始まっていました

ちょうちん

が交差点をぐるっと4箇所。

わくわくしてきました

今日から3日間、隣町の大間々で

「大間々祇園まつり」が始まりました

こちらでも、八木節やってます。

基本、粋会では遠征しません。

アウェイで法被NGだから。

昔からの暗黙の礼儀ですから

(組長になって、知りましたけど

なわばりっちゅーもんがあるらしく

なので、3日間必ず他のチームの代表に

「あいさつ」に行ってます。

これも、大事な私のお仕事っす

さーカウントダウンも残りわずか

  桐生八木節祭りまで、あと「4日」。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。